2006.08.27 *Sun

東京日記2006年夏11

おもうと更新ひさしぶりっすね

なんか色々遊んでましたよ

元同居人+ナツ+こーへいとファーストキッチン行ったり、

なぜかM田でまゅりと妹とデニーズランチしたり

P日のレオ、A齋、K澤などと謎のダベり大会したり

良い思い出をたくさんありがとう東京

後半は流れを無視して音楽レビューです
こないだTSUTAYAでレンタルした

スネオヘアーの「悲しみロックフェスティバル

まったく余談ですが 結構な期間
スネオヘアーはバンドだとおもってました
一人で しかも本名渡辺とかなのに
そんなバンド見てえな名前付けるなよ 笑

目的はカップリングの1224セルフカバーVersion
(オリジナルはいつこことかカンニング竹山とかアンガールズとかで結成されたU.N.O.BANDの歌 プロデュースByスネオヘアー)

それとあとひとつ

Happy end feat azumi(wyolica)

これっがものっそい俺好み

azumiといえば Steady&Co.のOnly Holy Story や TamaのFuzzy Butterflyなど

俺好み かつ みんな知らない歌に参加してきた女性ボーカリスト

GARNETのゆりっぺみたいな 一発で分かる声色じゃないけども
逆にそれがどんな作品にも参加できる強みになってる

でもありきたりな声じゃないので こないだ出したSnow flake(ソロ)も結構良い作品です 聞いてみてください

Happy endはイントロは
おまえRIP SLYMEかよ っていう打ち込みのドラムビート
↑まるでHey,Brother真昼に見た夢
そのあとやわらかい(エコーのかかりまくった)ピアノ、アコギなどのふわふわサウンドスタート

Aメロは渡辺ボーカル
表声からどんどん音程あがってって裏になる
手法、というか受ける印象は
ゆっくりなワルツのサビのよう

Bメロもまあ いい『つなぎ』
ここで初めて 裏でazumiがコーラス参加

サビになると 今度はazumiがメインで
渡辺はコーラス
このサビのメロディー たしかに渡辺が歌ってもいいんだけど
女性ボーカルのほうが合う
良く合わせられたなぁ

おもったけど
普通のメロは男性ボーカルで たまにazumiコーラス
で サビはazumiっていうのは Only Holy Storyと一緒ですね

しかしやっぱり曇り空の似合う歌だなあ
スネオヘアーの歌は いつもですが
CATEGORY : つぶやき

COMMENT

うわぁ~
俺もう明日の朝には東京行くでぇ~
明日は横浜行ってきます。
29日はルミネtheよしもとで漫才見るでよ。
31日の夕方までは東京におるから、暇があったら携帯に電話でもメールでもしてみてください。
じゃね。

PS
UDON観たらコニタン熱があがってきました。
このままいったら写真集まで買いそうな勢いですが、それまでには踏みとどまっておきたいです...
2006/08/27(日) 22:54:17 | URL | 赤い水性 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


名言!

プロフィール

DARNY

  • Author:DARNY
  • (旧RANNY)

    2010年保存してあったログを間違ってインポート→しかも間違って古いほうを削除してしまったので、一部の過去の記事の記事ナンバーがおかしくなってますが、基本的に日付がその記事を書いた日ですよ。

    伊集院光信者

    邦楽大好き

    アイドル大好き

    葱類愛好

    口癖は
    「その歌なら振り付けまで完璧だから」
    「心が折れた」

    このサイトの名称はポルノグラフィティ「蝙蝠」より
    副題は気まぐれで変えてます

    昔、同時期にブログを始めた同級生の動向がわからんのです

    since: 20 May, 2005



ブログ開始から何日経った?



ブログ内検索



月別アーカイブ



カテゴリー



QRコード

QR



Copyright © 蝙蝠の帰る家~aozora drive~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・